Service

サービス

私たちの提供するデザインの強み

私たちアンカーデザイン株式会社は、デザインリサーチとプロトタイピングを強みとし、 新しい価値と機会の創出を目指す東京のサービスデザインスタジオです。

デザインリサーチとプロトタイピングを使った、サービスデザイン、PoC(Proof of Concept、概念実証)・MVP(Minimum Viable Product)制作、UI/UXデザイン・アジャイル開発、デザインワークショップ企画・運営を得意としています。

4つのデザインサービス

Prototyping/PoC Studio

プロトタイピング/PoC 制作

プロトタイピング

簡易なテスト品をスピーディーにつくり、仮説の検証を重ねながら具現化する

  • 新規事業のアイデアはあるが、簡易なテスト品を作って実際のローンチ前に検証したい

簡易なテスト品を制作し、アイデアの具現化や検証を行います。仮説を検証しながらアイデアを具現化することで、本格的にアイデアを実行に移す前にアイデア検証や磨き上げをすることが可能です。

コンセプト設計

アイデアを動画(実写・アニメーション)などで見える化しコンセプトを具現化

  • 映像やアニメーションを使って、新規事業の顧客のUXを見える形で開発前に検証したい(ビデオプロトタイピング)
  • ワークショップで出たアイデアを見える化することで社内にアイデアを伝え、有用性を検証したい

動画(実写・アニメーション)などでアイデアを見える化し、コンセプトをより具現化します。ワークショップなどで出た新しいアイデアをコンセプトとして人々に伝え、検証します。

ビデオプロトタイプを用いたソリューション検証 

デザイン思考を用いたワークショップジャーニーの作成
アイデアを絵コンテでシーンを表現(可視化させる)
ビデオLo-fi プロトタイプの作成
ヒアリング実施
ビデオMid-Fi プロトタイプ実写 またはアニメーション
ヒアリング実施
サービス検証
Lo-fi プロトタイプ
Mid-fi プロトタイプ

アイデア検証

新規事業のアイデアをプロトタイピングで検証し良いアイデアを見出す

  • UIの検証から、さらに簡易的に実装まで進めることで、本格的に開発に入る前に検証をしたい

新規事業のアイデアが有用なものなのかを、プロトタイピングや実証実験で検証し、より良いアイデアを見出します。

手法の例 
内容に適した手法をご提案します
デザインリサーチ
プロトタイピング
納品物の例 
内容に適した手法をご提案します
インタビューシート
プロトタイプ
分析結果
(インサイト・
問いの創出)
問いに対する
コンセプト
動画等
リサーチ・分析
レポート

Case Studies

事例

工場に設置する製品のプロトタイプ制作

工場に設置するハードウェアとソフトウェアを制作。小ロットでコストを抑え、かつ高品質のテスト品を制作し、実際にユーザーに現地での様子を観察。製品化のための方向性を運用しながら検証を重ねる。

ワークショップで出たアイデア検証のためのビデオプロトタイプを制作

デザインワークショップで出たアイデアを具現化するために、アニメーションによるビデオプロトタイプを制作。ビデオを通して社内にコンセプトを伝え、経験してもらうことで、製品の今後の方向性を見出した。

プロトタイピングを通してアイデア検証

金融機関の新規製品・サービス創出プロジェクトに参画し、デジタル化、キャッシュレス社会に向けた新規サービスなどのコンセプト提案を実施。そのうちの1つのアイデアについては、プロダクトのプロトタイプを制作し、アイデア検証を行った。